鹿児島の有名ラーメン店!「こむらさき」に行ってきました。

続々鹿児島観光です!

今回は、ラーメン「こむらさき」

です。

私、根っからの博多っ子で、ラーメンに関してはこだわりがあるんです…

嘘です(笑)北九州民です!

北九州にもラーメンがたくさんあって、激選区なのです!
北九州にも美味しいラーメンがあるのでぜひきてください!

っという、北九州民だけど、博多のラーメンお味を知ってる風を醸し出したいのです(笑)ごめんなさい。そういうのどんな方もありますよね!

さて、今回のラーメン「こむらさき」
鹿児島のラーメンと検索すると、真っ先に?「こむらさき」が出てきたので、
ここに決めました。

歴史があるんですかね?
ちょっと調べてみました。

するとこんな情報が…
営業時間11時〜20時30分
定休日:第3木曜日

そして、オープンした年

1950年〜〜〜!!!!

Sponsored Links

鹿児島の白くまアイス同様歴史ありすぎ(笑)

創業したのは王(おう)さんという台湾出身の方だそうです。
本当は、厨房で3ヶ月の手伝いという約束で仕事についてたそうですが。

それがラーメン「こむらさき」の始まりだそうです。
ラーメンのことをよく調べ、勉強し、栄養学を取り入れてラーメンを完成させたそうです。
かんすいや、防腐剤を使わないという、当時からこういった健康志向のラーメンを考えているという方はかなり珍しいですよね〜。

今じゃ高級店や、こだわりを持っているお店は、基本防腐剤を使わないことが当たり前となっていますよね。

そんなラーメン。今回は無難に普通のラーメン(並)900円を注文

それが、これです!!!!!!

これが、かんすいや、防腐剤を使ってない、栄養学を駆使した健康志向のラーメンです!

味はと言うと、濃すぎず、あっさりしすぎず、丁度良い塩梅じゃないでしょうか?
何と言っても、このラーメン「こむらさき」
昔ながらの味を何十年も守ってるんです!!!!!

この味が50年も前に作られてたと考えると、当時の鹿児島にラーメンブーム、いやこむらさきブームを引き起こしたこと間違いなかったでしょうね〜。

ここで少し疑問点が…

なんでこむらさきっていう名前なの?

実はこの名前は江戸でかなり売れっ子だった花魁の名前を商売繁盛を願って屋号にしたそうです(笑)

いいですね〜。願いを込めること、大事だと思います。
思いがなければ形になりませんから!

ちなみに、昔はラーメン一杯50円だったそうです。
当時でいう1200円〜1500円くらいの感覚ですかね?

結構な高級料理ですよね!
そんな、お料理。今じゃ900円(並)で食べられちゃいます。

良い素材を使ってて、体に悪そうなものはあまり使っていない、健康志向料理、まだいったことがない方行かなきゃ損ですよ!

今回、実はアミュプラザで買い物をしたついでに、「こむらさき」にきたんですが…。

実は、こむらさきはアミュプラザ店にあり、そこでも同じ味を食べられるそうです(笑)

調査不足でした!

ラーメンを食べ終わったあとのこと…

こむらさきの横にある、豚とろっていうラーメン屋さん。
すっごい!!!!並んでました。

あとで鹿児島ラーメン通に聞いたら、豚とろまじでオススメっとのことでした(笑)

次絶対行こう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。