カンブリア宮殿で八つ橋を生み続けた創業320年の会社の戦略とは?

カンブリア宮殿で、生八つ橋にギョウザを包んだ「聖(ひじり)」を生んだ会社「聖護院八ッ橋総本店」が320年守ってきた経営戦略とは?

聖護院八ッ橋総本店が生んだ商品一覧

1689年に「せんべいの製造・販売から始まる」

1912年「聖護院八つ橋」

昔ながらの味、元祖「聖護院八つ橋を楽しむならこれ」

霜の橋(しものはし)八つ橋

口に入れた瞬間にシナモンの香りと味、そして甘さが続き、最後に生姜の味がします。

かきつばた

1967年「聖(ひじり)」を発売

これがいつもよく見る有名な生八つ橋の元祖だったんです!

 花つくし

カネール

新商品の紹介

nikinikiブランド「カレ・ド・カネール」

八つ橋とアニメ「ワンピース」とのコラボ商品

「聖護院」注目の店舗

nikiniki

nikiniki
住所:京都府京都市下京区四条通西木屋町角
所要時間:河原町駅徒歩1分
電話:075-254-8284
営業:11:00〜19:00
休業:無休

いかがでしたでしょう?

生八つ橋は食べだしたら止まらなくなりますよね?(笑)
私は1日で2箱全部ぺろっと食べちゃいました♪

Sponsored Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。