キッチンヒロニー(Kitchen Hiro Nee)に行ってきた。

チキン南蛮の王道の「おぐら」に行こうと思ったけど、

メッチャ人が並んでいる時…
ここがオススメ!

Kitchen Hiro Nee(キッチンヒロニー)

ヒロ兄さんが料理作ってるんだと思います(笑)多分。。。
お店に入ったらヒロ兄っぽい人が一人で料理してました。

席は1階がカウンター

2階が座敷(4人グループが座れるスペース)x2

頼んだ料理はもちろんチキン南蛮!

しつこくない、あっさりした優しいチキン南蛮(○´ω`○)
ヒロ兄の優しさが詰まってました(笑)

チキン南蛮といえば、平日も土日でもランチで並んだりする「おぐら」でしょうか。おぐらも実は行ったことがあります!
おぐらはタルタルソース付きのチキン南蛮の元祖と言われてるようです!

Sponsored Links

おぐらのことはまた次回書きたいと思ってますが、

とにかく明るいおばちゃん店員さんが多い!

とっても優しいおばちゃんだし、気使ってくれるし、気さくな方ばかりだったので食事中も明るく食事ができた気がします。
おぐらのレビューについてはまた次回詳しく書きますね!

チキン南蛮ってなぜか飽きる気がしないんですよね〜。
あれ不思議と、毎日でも食べたいと思っちゃうんです(笑)

私の会社の同僚も、後輩も、別の店舗に行って普通の定食屋さんに行ってもチキン南蛮頼んじゃうくらいです!

チキン南蛮作った人って神かよ!って思っちゃいますね〜。
チキン南蛮って誰が作ったんだろう?

調べてみたら以下のようなことがわかりました。

・発祥の地は宮崎の延岡市
・宮崎の延岡にある「ロンドン」っていうお店の賄いがチキン南蛮だった。
・そこで働いていたのが甲斐義光と言う方らしい。

少し話ずれますが、宮崎の方って甲斐っていう苗字の方多いですよね!地方あるあるですかね!

甲斐様チキン南蛮を作っていただいてありがとうございます。
これからも500食くらいはチキン南蛮食べる気がします(笑)

さて、キッチンヒロニーのレビューを少しだけ紹介します。

・裏路地をウロウロしてて、ちょうどキッチンヒロニーを見つけて、入ってみましたが、結果よかったです。お店の中は柔らかい雰囲気で、気さくなヒロニーに仕事のことも忘れて明るい気持ちで食事ができました。

・夫婦で散策してて、おぐらの看板を見つけましたが、かなり並んでたので悩んでたところ、一本先の裏路地にキッチンヒロニーを見つけました。

「おぐら」のランチタイムで人が多いとき、一本奥の道にあるので行ってみるといいかもです!

電話:0985-27-1233

住所:宮崎県宮崎市橘通東 3丁目4-25

11:30~15:00(LO→ 14:30)
18:00~21:00(LO→ 20:30)

休みは不定休のようです。
旅行などでキッチンヒロニーにいく予定のある方は必ず営業日をご確認の上でご来店くださいね♫

最後に地図だけ載せておきます、ご参照ください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。